生理中にマッサージをするのは問題ない?生理痛を和らげるには?

つらい生理痛に悩む女性は多いでしょう。鎮痛剤の服用なしでは日常生活を送ることもままならない、そんな方も少なくありません。この記事では、生理痛を和らげる効果が期待できるマッサージについて紹介します。

生理痛でお腹をおさえている女性

引用https://www.shutterstock.com

生理ってなに?

生理痛を和らげる方法を知る前に、まずは生理のメカニズムを知るところから始めましょう。
女性の体は、約1ヶ月に1度、赤ちゃんを作るための準備をします。卵巣で作られた卵子は排出され(排卵)、同時に子宮の中では、子宮内膜という受精卵のベッドが分厚くなり、受精卵を迎える準備を始めます。
しかし、妊娠が成立しなければ準備した子宮内膜が不要になり、体外に排出されます。これが生理です。毎月生理が来るということは、妊娠できる健康な状態にあるということなのです。

生理痛はなぜ起こる?

では、生理にともなって現れるつらい生理痛は、どうして起こるのでしょうか。ユニチャームが行った「2017年8月 女性の体に関するアンケート」によると、88%もの女性が生理中に痛みがあると回答しており、多くの女性が生理痛に悩まされていることがわかります。
多くの女性の悩みの種である生理痛ですが、原因は2つに大別できます。

器質性の生理痛

子宮や卵巣に病気があり、それが原因で起こる痛みです。病気の例として、子宮筋腫や子宮内膜症、子宮腺筋症などがあります。これらは決して珍しい病気ではありません。耐えられないほどの強い痛みに悩まされている方は、病気が隠れている可能性を自覚し、専門医に診てもらいましょう。

機能性の生理痛

病気以外の原因で起こる生理痛です。機能性の生理痛の場合、「プロスタグランジン」という物質が大きな影響を及ぼしていると言われています。プロスタ
グランジンは、身体の中で発生するホルモンの一種で、増加することで子宮の収縮が過剰に起こります。それにより、痛みが発生するのです。ちなみに、出産時の陣痛もプロスタグランジンの働きが影響しています。

他にも、自律神経のバランスが崩れていることや冷えによる血行不良、骨盤のゆがみが生理痛だけでなく生理中の不調(「月経困難症」と呼ばれます)の原因となっている可能性もあります。日常生活に支障を及ぼす不調を抱えている方は、迷わず医療機関を受診してください。

お腹を抑えてる女性

引用https://www.shutterstock.com

生理中のマッサージ

生理痛を和らげるために鎮痛剤を服用する女性は多いものです。鎮痛剤には即効性があることは確かですが、健康的に痛みを取り除くならマッサージがおすすめです。
ここからは、生理痛を和らげる方法の一つである「マッサージ」について紹介します。

生理中のマッサージはOK

「デリケートな生理中にマッサージをしても大丈夫?」と不安に思う方も多いでしょう。実は、プロの手によるマッサージや、方法をきちんと守って行うセルフマッサージは、悪いどころか身体に良い影響を与えてくれます。血流が整うことにより生理が早く終わることもあるので、少しでも痛みを和らげたいという方は試してみる価値があるでしょう。

マッサージを受けている女性

引用https://www.shutterstock.com

マッサージならお得に施術が受けれるキャンペーンも実施中のこちらがおすすめ♪
【EPARKリラク&エステ】

ツボ押しがおすすめ

東洋医学に基づいた「ツボ押し」なら、自分で簡単に行うことができるのでおすすめです。ツボとは、正式には「経穴(けいけつ)」と呼ばれており、身体の巡りを担っている「経絡(けいらく)」の上にある重要なポイントです。ツボを刺激することは、身体の巡りを良くし、調子を整えることに役立つとされているのです。

生理痛に効くツボ

ここからは、生理中にぜひ試していただきたいセルフマッサージ、ツボ押しの方法を紹介します。

ツボ押しのやり方

ツボ押しの基本は、親指の腹を使い、ほどよい刺激を感じる程度の強さで押すことです。ツボ押しグッズを使用するのもおすすめ。3〜5秒力を入れ、ゆっくり離すという動作を数分間断続的に行います。

このとき、呼吸も意識したいポイントです。ツボを押すときにゆっくり息を吐き、ツボから離すときに息を吸うようにしてください。深い呼吸がリラックス効果を高めてくれます。

生理痛を和らげるツボの場所

生理痛を和らげるツボは、お腹、足、手など、身体中に点在しています。

気海(きかい)

正中線(身体の中心線)上にあり、おへその指2本分下あたり。

効果があるとされる症状:生理痛の緩和、生理不順、便秘、下痢の改善など。

関元(かんげん)

気海と同じく正中線上で、おへそから指4本分下あたり。

効果があるとされる症状:生理痛の緩和、生理不順、腰痛、冷え性の改善など。

中極(ちゅうきょく)

関元よりさらに指1本分下、恥骨の親指1本分上あたり。

効果があるとされる症状:生理痛の緩和、生理不順、膀胱のトラブルの改善など

帰来(きらい)

中極から左右指3本分離れたところ。

効果があるとされる症状:生理痛の緩和、婦人科系、膀胱のトラブル改善など

血海(けっかい)

膝のお皿の内側の角から指3本分上にあがったところ。

効果があるとされる症状:血流を整える、生理痛の緩和、生理不順の改善など

足三里(あしさんり)

膝のお皿の外側下部から指4本を置き、小指が当たっているところ。

効果があるとされる症状:血流を整える、生理痛の緩和、胃腸のトラブル改善など

三陰交(さんいんこう)

足の内側のくるぶしの最も高いところから指4本分上あたり。すねの骨の後ろ

側にある窪み。

効果があるとされる症状:生理痛の緩和、婦人科系のトラブル、冷え性改善など

照海(しょうかい)

足の内側のくるぶしの最も高いところから指1本分下あたり。くるぶしの真下にある窪み。

効果があるとされる症状:生理痛の緩和、生理不順、冷え性の改善など

合谷(ごうこく)

手の親指と人差し指の骨が交わったところから、少し人差し指よりの窪み。

効果があるとされる症状:万能のツボ、特に生理痛、頭痛、歯痛、肩こりなどの緩和など

足つぼマッサージ

引用https://www.shutterstock.com

生理中のツボ押しの注意点

ツボ押しは、以下のような点に気をつけながら行うことが大切です。

生理の1週間ほど前から始める

生理が始まり、痛みを感じてから行ってももちろん問題ありませんが、生理が始まる前に始めるとより効果が期待できます。生理痛がひどい方は、1週間前を目安にツボ押しを始めてみてください。

入浴後〜就寝前がベストな時間帯

ツボ押しの効果を高めるには、リラックスした状態であることが大切です。体が温まっている入浴後はリラックスしている上、血の巡りをより良くしてくれる相乗効果が期待できるため、この時間帯に行うのがおすすめです。

力任せに押さない

強く押したほうが効果が得られると考える方もいますが、これはNG。気持ちいいと感じる程度の強さで押してください。痛みを感じるツボは、人差し指・中指・薬指の3本の指で軽く撫でるだけ、あるいは温めるだけでも経絡の流れが良くなり、効果が期待できるでしょう。

体調が悪いときは控える

お酒を飲んだ後のツボ押しは控えてください。また、発熱しているとき、内臓が弱っているときも、体へ強い刺激を与えてしまうため控えたほうがよいでし

ょう。

まとめ

生理中のマッサージには、生理痛を和らげる効果が期待できます。ただし、自分で行う際は正しい方法を守ることが大切です。不明点があれば医師や整体師に相談し、くれぐれも自己判断で過度なマッサージをすることは控えましょう。

足つぼの記事もおすすめ☆

足つぼって効果あり!?一人でもできる足つぼ対処法!