ハーブティーは美容に良い?ハーブティーの肌にも身体にも嬉しい効果

モデルや女優さんでも「ハーブティーを飲んでます」「ハーブティーが好き」という人をよく聞きませんか?ハーブティーもいろいろな種類のものが販売されるようになってきました。
美肌効果やリラクゼーション効果など、様々な効果があると聞きます。でも、なじみがない人もまだまだいるのではないでしょうか。
「飲んでみたら、草っぽい味で美味しくなかった」「酸っぱくて飲めなかった」という人もいるはず…
ハーブティーには私達にとってどんな嬉しい効果があるのかご紹介します。

引用:https://foryourimages.com/

引用:https://foryourimages.com/

そもそもハーブティーって何?

「ハーブ」はラテン語で「草」を意味する「ヘルバ」が語源とされています。ハーブには「西洋の漢方」のような効果効能があり、数千種類もの薬用植物から出来ています。
ハーブティーは植物本来の力を優しく取り入れて、身体と心を健やかにしていくことができるのです。
私達になじみの深い、緑茶や紅茶などとは全く違うものです。種類によって、色や味、香りも違いますし、効果効能も変わってきます。
ハーブティーは生の「フレッシュハーブ」と乾燥した「ドライハーブ」を使った2種類があります。
おすすめは「ドライハーブ」です。それは、ハーブに含まれている成分が凝縮されているので、身体にも効率的に取り入れることができるからです。
カフェインが含まれていないものがほとんどなので、胃腸の負担になることもないですし、寝る前に飲むことだってできます。

ハーブティーはどうやったら美味しく飲めるの?

ハーブティーは味や香りが、普段私達が飲むお茶とは全く違うので、慣れずに苦手意識を持ってしまう人もいます。
ハーブティーにも美味しく飲める方法がありますよ。

引用:https://foryourimages.com/

引用:https://foryourimages.com/

美味しい入れ方をする

  1. 150~180ccに対して、大さじ1杯くらいのハーブをティーポットに入れます。
  2. 沸騰してから、少し置いて95~98度くらいのお湯を注いで、ふたをして蒸らします。ハーブの種類によって、時間は変えます。花や葉は3分、実や種は5分くらいです。
  3. 長くそのままにしておくと、苦みや渋みが出てしまうので、時間が来たら取り出すようにしましょう。

一つの種類だけで飲むこともありますし、いくつかをブレンドして相乗効果を得たり、味を楽しんだりすることができます。

はちみつを入れる

ハーブティーには砂糖は含まれていないので、甘みがありません。酸味があるもの、苦みがあるものなど、味にクセがあるハーブティーもあります。
そして、慣れないので少し香りがきつく感じられる場合もあります。
そういった時には、はちみつを少し溶かしてみて下さい。ほんのりと甘味がついて、マイルドになって飲みやすくなります。
はちみつはビタミンやミネラルを含んでいて、血糖値も上がりにくいので、砂糖を入れるよりは健康的なのです。

ハーブティの効果はどのくらいで感じられるの?

ハーブティーは、優しく身体に作用してくれるので結果効果がすぐに分かるというものではありません。
1~3ヶ月くらい毎日の習慣として飲み続けると良いでしょう。

代表的でおすすめのハーブティーが知りたい!

ハーブティーには、100種類以上の種類があります。そして、ブレンドをすることがあるので、その種類さらに多くなります。
その中で代表的でおすすめのハーブティーをご紹介します。

おすすめハーブティーその1 ローズヒップ

ローズヒップは美容に効果的ということで、有名なハーブティーです。ローズヒップは、バラ科の植物がつける赤い実です。
「ローズ」ということで、バラと思っている人もいますが、全くの別物です。赤いハーブティーを想像しやすいのですが、ほんのりピンクくらいの色をしています。
ローズヒップの最大の特徴はビタミンCが豊富なこと。ビタミンCは美白やコラーゲン生成に関わるものなので、美肌効果が高くなります。
また、「ティリロサイド」というポリフェノールを含んでいるので、内臓脂肪を減らす効果があり、ダイエット効果も見られます。
味は酸味を感じやすいので、慣れない内ははちみつを入れると飲みやすいですよ。

引用:https://foryourimages.com/

引用:https://foryourimages.com/

おすすめハーブティーその2 ルイボスティー

ルイボスティーも女性に人気があります。それは、高い抗酸化作用があるため、「アンチエイジング」になるからです。
ルイボスティーには「SOD酵素」という抗酸化成分が含まれています。身体の細胞の老化の原因となる活性酸素を除去してくれます。
よって、シワやたるみ、シミの改善や、身体では動脈硬化や高血圧などの生活習慣病予防につながります。鉄分やミネラルも含まれているので、妊活中の女性にも効果的なことも知られています。

おすすめハーブティーその3 レモングラス

レモングラスは、すっきりとした爽やかな香りがするハーブ。殺菌効果があるので、アジアでは感染症に効果的な薬草として親しまれてきました。トムヤンクンにも買われていることでも知られています。
レモングラスティーには、消化促進をして胃腸を助けてくれる作用があるので、食後に飲むのもとても効果的です。
デトックス作用に優れているので、血中のコレステロール値を下げたり、むくみの改善をしてくれたりするので、身体がすっきりとしてきますね。

おすすめハーブティーその4 カモミール

カモミールティーは甘いリンゴのような香りのする優しいハーブティー。リラックス効果や安眠効果が有名ですね。
寝る前に温かいカモミールティーをゆっくりと飲むことで、副交感神経を優位に働かせることができ、血行を促進してぐっすりと眠ることができます。
また、炎症を抑える効果もあり花粉症のようなアレルギー症状を抑えることにも効果的です。胃腸の調子も整えてくれるので、身体や心がほっとできるハーブティーです。

引用:https://foryourimages.com/

引用:https://foryourimages.com/

おすすめハーブティーその5 エキナセア

エキナセアティーの特徴は「免疫強化ハーブ」ということです。北アメリカ原産のキク科の植物で、昔から傷や病気の治療薬として使用されてきました。
エキナセアには、ポリフェノールの一つである、フラボノイドを多く含んでいるので、抗ウイルス、抗菌、抗感染症作用があります。風邪やインフルエンザの予防などあらゆる感染症予防に効果が見られます。
免疫力を高めてくれるので、花粉症やアレルギーがある人にも効果的です。さっぱりとしてクセがなくほのかに草木の香りがする、飲みやすい味です。

おすすめハーブティーその6 ペパーミント

ペパーミントティーと言えば、スーッとすっきりとした味や香りであることは想像しやすいと思います。
消化を助けて胃腸の調子を整えてくれたり、腹痛や胸やけの症状も抑えてくれたりする作用があります。食後に飲むことで、口の中もすっきりしますし、食べ物の消化をスムーズに行ってくれます。
また、鎮静効果もあるので、イライラが落ち着いたり、頭痛が治まったりという効果があるのです。

おすすめハーブティーその7 ハイビスカス

ハイビスカスティーは鮮やかな赤い色のハーブティー。見るからにきれいになれそうな感じがしてしまいます。
ハイビスカスティーは私達が良く目にする大きな南国のお花のハイビスカスではありません。鑑賞用とは違う品種が使われています。
ハイビスカスはビタミンCやクエン酸が多く含まれているので、美肌効果や疲労回復効果があることが特徴です。
また、赤い色には「アントシアニン」というポリフェノールが含まれているので、目の疲れにも良いですよ。
味は少し酸味があるので、苦手な方は、はちみつを入れるとマイルドで美味しくなりますよ。

引用:https://foryourimages.com/

引用:https://foryourimages.com/

おすすめハーブティーその8 ダンデライオン

ダンデライオンは食物繊維やカリウムが豊富に含まれています。よって、便秘解消、利尿作用、肝臓強壮強壮作用があり、デトックス効果が高いハーブティーです。
むくみや便秘を解消してくれるので、ダイエット効果も高いのです。
ダンデライオンは西洋たんぽぽの葉や根を乾燥させたものです。根を乾燥させて焙煎したものは「たんぽぽコーヒー」としても知られています。
たんぽぽコーヒーはコーヒーに似て、色も濃く香ばしい香りと少し苦みがある味なので、妊娠中のコーヒーの代用品として飲まれています。
母乳の出を良くしてくれる作用もあるので、授乳中にもおすすめです。

ハーブティーで手軽に美容と健康を手に入れよう!

引用:https://foryourimages.com/

引用:https://foryourimages.com/

ハーブティーは優しく植物成分を身体の中に、取り入れることができます。日本人にはまだなじみがないかもしれませんが、紅茶や緑茶と同じように、西洋では昔から親しまれてきた飲み物です。
種類は数千種類もあると言われていて、それぞれに効果効能があります。美肌、デトックス、ダイエット、リラックス、胃腸の調子を整える、ホルモンバランス調整、免疫力アップなど、様々。
カフェインが含まれていないものがほとんどなので、夜寝る前にも飲むことができます。
ブレンドすることもでき、自分に合わせたハーブティーを見つけることができますね。
飲みにくい場合は、入れ方によって苦みやクセを少なくすることもできますし、はちみつを入れると飲みやすくもなります。
美容にも健康にも素晴らしい効果を発揮してくれるハーブティー。いつも飲んでいるお茶をハーブティーに替えてみませんか?