喉の痛みの原因とは!?つらい痛みに効く飲み物を紹介します!

つらい喉の痛みやイガイガとした違和感。誰しも一度は経験がありますよね。喉の痛みの原因は、風邪以外にもさまざまなものがあります。この記事では、考えられる喉の痛みの原因と、痛みに効果的な飲み物を紹介します。

喉の痛みの原因とは?

口から吸い込んだ空気や口にした食べ物が最初に触れる部位である喉は、常に外敵にさらされていると言っても過言ではありません。それだけに喉の痛みはよく起こりやすいとも言えます。喉が痛くなる原因や和らげてくれる飲み物を知り、予防・緩和に努めましょう。

喉の痛みの原因その1| 細菌・ウイルス(風邪)

喉の痛みの原因の多くは、風邪によるものです。「のど風邪」とも呼ばれ、医学的には「咽頭炎」と呼ばれます。喉の粘膜に病原体が侵入すると、身体を守ってくれる白血球が外敵と戦うことによって痛み・腫れを引き起こします。
風邪の場合は、喉の痛みと同時に咳、鼻水、痰、発熱などをともなうこともあります。

喉の痛みの原因その2| 乾燥

乾燥も喉の大敵です。喉に潤いが不足すると、細菌やウイルスが付着しやすくなるため、炎症を引き起こす可能性が高まるのです。空気の乾いた冬に喉の痛みが出やすいのもこのためです。

<img src="2.jpg" alt="のどがイガイガする">

引用:https://foryourimages.com

喉の痛みの原因その3| アレルギー

花粉やハウスダストによるアレルギー症状の一つに、喉の痛みがあります。これは、鼻がつまって口で息をすることによって喉の潤いが奪われ、細菌やウイルス、アレルゲンが口腔内に侵入することで起こると考えられます。

喉の痛みの原因その4| 喉の酷使

喉の痛みは、外敵の侵入によって起こるばかりではありません。物理的な要因もあり、カラオケやしゃべりすぎ、大声を出すことなど、喉の使いすぎも痛みにつながる場合があります。喉を酷使することで、声帯の粘膜にある細い血管が破れてしまい、出血やむくみ、そして痛みにつながるのです。

喉の痛みの原因その5| タバコ

タバコの煙には、有害物質が含まれています。それが直接喉に触れることは、声帯にとって決して良いこととは言えません。喉の炎症につながり、咳や痰の症状を引き起こすこともあります。また、慢性呼吸器疾患(COPD)の原因のほとんどが喫煙だと言われています。タバコは百害あって一利なし。喉の痛みを予防するためにも、禁煙をおすすめします。

喉の痛みの原因その6| アルコール

アルコールの分解には体内の水分が必要となるため、身体全体が水分不足となりやすいのです。さらに塩分を多く含むつまみも、身体から水分を奪います。喉も乾燥した状態となり、炎症を引き起こす可能性が高まります。

以上のことから、カラオケ・タバコ・アルコールの組み合わせ、さらに空気も乾燥している場合、喉にとっては最悪の環境であり、痛みを引き起こしやすいと言えます。免疫力が低下しているときは、このような環境に身を置かないことが良い予防法となるでしょう。

<img src="3.jpg" alt="酒と煙草">

引用:https://foryourimages.com

病気が隠れているおそれも!?

以上の原因によって起こる喉の痛みは、数日〜1週間ほどで治ることが多いでしょう。なかなか治らない喉の痛みには、ポリープや急性扁桃炎、急性咽頭炎、ウイルス感染症などの病気が潜んでいるおそれもあります。たかが喉の痛みと軽視せず、病院に行って検査・治療を受けることをおすすめします。

喉の痛みに効く飲み物6つ

痛みの原因を知り、いくら喉に気をつける生活を送っていても、喉に炎症が起こってしまうこともあるでしょう。物を飲み込むのも痛くてつらい、そんなときにぜひ試していただきたい6つの飲み物を紹介します。ポイントは、「殺菌」「保湿」「保温」です。いずれも温かくして飲むことで、効果を高めてくれるでしょう。

喉の痛みに効く飲み物その1|カフェインの入っていないお茶

お茶は喉にやさしい飲み物ですが、どんなお茶でも飲めば良いとは言えません。カフェインには利尿作用があるため、身体の水分を排出してしまう効果が
あり、喉の乾燥につながります。そのため、喉が痛いときは極力カフェインをとらないように気をつけましょう。カフェインが入っていないお茶には、麦茶、杜仲茶、そば茶、ハーブティー、ルイボスティーなどがあります。

喉の痛みに効く飲み物その2|緑茶

緑茶に含まれるカテキンには殺菌作用があります。また、含まれているビタミンCには、免疫力アップや炎症を抑える効果も期待できるためおすすめです。ただし、緑茶にはカフェインが含まれているため、飲みすぎには注意が必要です。なお、緑茶を使ってうがいをするだけでも、効果が期待できると言われています。

<img src="4.jpg" alt="お茶っ葉">

引用:https://foryourimages.com

喉の痛みに効く飲み物その3|ゆず茶

ゆずには、なんとレモンの3倍ものビタミンCが含まれています。ビタミンCには、抗菌、制菌作用があるため、喉の痛みを和らげてくれる効果が期待できます。

喉の痛みに効く飲み物その4|ココア

ココアを飲むと、身体がポカポカして安心できますよね。これは、ココアに含まれるカカオポリフェノールのおかげです。カカオポリフェノールには、血液の循環を促し、体を温める作用が期待できます。さらに、ミネラルも豊富に含まれるため、喉の粘膜を保護し、正常な機能へと調整してくれる可能性もあるのです。

喉の痛みに効く飲み物その5|生姜湯

生姜は身体を温めてくれる食べ物として有名です。昔から万病の薬として重宝されてきました。生姜には、「ジンゲロール」や「ショウガオール」といった喉にやさしい成分が含まれています。ジンゲロールには強い殺菌効果が、ショウガオールには体を温める効果があり、相互作用によって免疫力をアップさせると言われています。
生姜湯の作り方は簡単。皮をむいた生姜をスライスし、はちみつを溶かしたお湯に2〜3枚入れるだけです。はちみつの量で甘さを調整してくださいね。

喉の痛みに効く飲み物その6|はちみつレモン

はちみつには殺菌・抗菌作用があり、他の甘味料よりもビタミン・ミネラルが豊富です。カップ1杯のお湯にはちみつ・レモン汁を入れて混ぜれば、簡単にはちみつレモンが出来上がります。

喉が痛いときに避けたい飲み物

反対に、喉が痛いときには避けたい飲み物も紹介します。これらの飲み物は、喉の痛みに効果がないだけでなく、悪化させるおそれもあります。

<img src="5.jpg" alt="飲んではいけないもの">

引用:https://foryourimages.com

カフェインの入っているもの

前述したように、カフェインには利尿作用があるため、喉が痛むときに過剰摂取するのは禁物です。特に、コーヒー、紅茶、エナジードリンクなどにはカフェインがたっぷり含まれているため、喉が痛いときには避けましょう。また、緑茶は適量なら喉に良いですが、玉露入りのものはコーヒーよりもカフェインを多く含むため、注意が必要です。

アルコールなどの刺激物

ビールや酎ハイなどのアルコール類は喉の乾燥の直接の原因となりますから、喉が痛いときには避けることが大切です。他にも、炭酸飲料や柑橘系のジュースも喉に刺激を与えるため、控えることをおすすめします。

熱すぎるもの・冷たすぎるもの

喉の痛みに効く飲み物でも、熱すぎたり冷たすぎたりするのはNGです。熱いものは喉を傷つける(火傷状態になる)おそれがあります。反対に、冷たすぎるものも刺激を与えてしまうので避けたいところです。

まとめ

喉の痛みをもたらす原因を取り除き、喉にやさしい飲み物を飲むことが少しでも早く治すポイントです。また、細菌やウイルスの侵入を防ぐため、栄養バランスのとれた食事、十分な睡眠や休養など、身体を健康に保つ生活を送り、免疫力を高めることも大切だと言えます。特に、空気の乾燥した冬や花粉が飛散する季節には注意が必要です。
一向に良くならない喉の痛みは、自己判断せずに病院を受診し、適切な治療を受けるようにしてくださいね。