足つぼって効果あり!?一人でもできる足つぼ対処法!

みなさんは”足つぼ”について、どんなイメージをもっていますか?
「健康に良さそうだけどなんか痛そう。」「銭湯の脱衣所に置いてあるからやつ。」「テレビでよく見る罰ゲーム」
人それぞれあると思いますが、詳しく知っている人はあまりいないのではないでしょうか?
今回は、意外と知られていない足つぼマッサージの効果と、自分一人でもできる簡単な足つぼマッサージの方法についてご紹介します!

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

足つぼの正体ってなんだ?

そもそも、なぜ足つぼを押すと体の不調が改善するのでしょうか?
足の裏には、体のさまざまな部位にまつわる”ツボ”と呼ばれる部分がたくさんあります。
“ツボ”とは、厳密に言うと経穴と呼ばれる部分のことで、東洋医学における「気」が流れるラインの要所要所を指しています。
一番下になる足の裏には、体内の尿酸や乳酸といった老廃物が血液を通って蓄積されていきます。これが、体の不調と足つぼを押したときの痛みがリンク理由になっているのです!

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

逆を言うと、足つぼの痛みを解消することが体の不調を改善することにつながります
足つぼの痛みを改善するには、肩や足と同様、マッサージやストレッチが必要になります。

具体的にどうすれば足つぼの痛みを解消できるか?その方法については、後で詳しく解説します。

足つぼで体調改善!?知られざる足つぼの効果とは?

では、足つぼを押して老廃物を排出することで、一体どのような効果が得られるでしょうか?
意外と知られていない、足つぼマッサージの効果について詳しく見ていきましょう!

知られざる足つぼマッサージの効果その1|血流がよくなる

足つぼが凝ってくると体内の血行が悪くなっていきます。
すると当然、老廃物を流してくれるリンパの流れも悪くなり、さらに老廃物が溜まっていくことになります。
そうなることで、むくみや日々の疲れから、なかなか抜け出せなくなってしまう悪循環に陥ってしまうのです。
そうするとむくみはもちろん、日々の疲れもなかなか抜けにくいからだになってしまいます。

足つぼマッサージで足つぼをほぐしてあげることで、溜まった老廃物の排出が促され、体のめぐりが良くなっていきます。
今までなんとなくだるかった体が軽くなった、動くのが前よりもずっと楽になったと感じられると思います。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

知られざる足つぼマッサージの効果その2|痛みがなくなる

ちょっと歩くとなぜか足の裏が痛い。
なぜか足の裏の一部分だけが腫れている。
など、足の裏に痛みを感じることはありませんか。

足つぼに老廃物がたまり凝りが進んでくると、歩くだけでも痛みを感じてしまうことがあります。そんな状態で日常生活を過ごすには想像している以上に大変なことです。

もしその痛みが、ツボの凝りからくるものであればしっかりと足裏をほぐしてあげましょう。
そうすることにより痛みが緩和されることが期待できます。
痛いからとりあえず安静に、と放置することは、かえって逆効果を生んでいる可能性があるのです。

知られざる足つぼの効果その3|ダイエット効果

先に説明したとおり、足つぼを刺激することで血行が良くなります。
血行が良くなると体の代謝が上がり、ちょっとした運動でも多くのカロリーを消費することができます。

また人間は何もしていない状態でも、生命活動を維持するため常にエネルギーを消費しています。(基礎代謝)
血行が良い人はその分基礎代謝も高いので、健康的かつ太りにくくなります。
足つぼマッサージは血行を改善することを通して、この代謝の活性化を促すことができます。
ダイエットと足つぼには実はこのようなつながりがあるのです。

知られざる足つぼの効果その4|リラックス効果

ここまで見てきたように、足の裏は体のさまざまな場所とつながっています。
なので、足つぼマッサージで足つぼを刺激してあげることで、体中の疲れや凝りを改善する効果が期待できます。

力は抜こうとして簡単に抜けるものではありません。
外からほぐしてあげてやっと力を抜くことができます。
余計な力を抜いてあげることで、凝り固まった体のリラックスさせることができるのです。

ひとりでもできる!効果的な足つぼマッサージのやり方とは

ここからは、実際にどのようにして足の裏はほぐしてあげるとよいのか、その方法についてご説明していきます。
足つぼマッサージは後でも説明するように、自分一人でもできるかんたんなマッサージ法です。ぜひこの機会に正しい足つぼマッサージのやり方を身につけて、試してみてくださいね。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

効果的な足つぼマッサージの方法その1:自分ひとりでやる場合

 
まずあぐらをかいた状態で床に座ります。
この時足の裏が見えるようにしておきましょう。
この状態でゆっくりと足の裏を指で押します。

特にどこを押さなければいけないということはありません。
押した時に気持ちいいと感じるところをしっかりと押しましょう。
気持ちいいや痛いと感じるということはその部分が凝っているという証拠です。

無理をせず、ゆっくりと押しましょう。
もう少し強さが欲しい人は先の丸いペンなどで押してもよいでしょう。

また別の方法として、足の裏を伸ばすストレッチもご紹介します。
足の裏を押す、またマッサージすることはよく聞きますが、伸ばすと言ったストレッチはあまり聞いたことがないと思います。
しかし、足つぼの凝りをほぐすのに、”伸ばす”という動作は”押す”ことと同じくらい重要な動作なのです!

では、具体的なやり方について見ていきます。
まずは正座で床に座ります。
その状態からつま先だけを立てるように折り曲げます。
この時かかとにお尻をしっかりと落とし、足の裏がよく伸びるように体重をかけましょう。

こうすることで足の裏を簡単に自分で伸ばすことができます。
毎日ほんの数分するだけでもかなりの効果を実感できると思います。
短い時間でも良いので、毎日継続して取り組んでみてください。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

効果的な足つぼマッサージの方法その2:マッサージ屋にお願いする場合

最近では足つぼ専門のマッサージサロンも増えてきました。
「足つぼなんて、だれが押しても変わらないんじゃないの?」そう思っている人がいるかもしれませんが、実は全然違うのです!

自分ではしっかり足つぼを押したつもりでも、実はちゃんとほぐされていないことはよくあります。
また自分一人では、なかなか力を入れづらい場所もあるでしょう。
そんな時はプロの手を借りるのが一番の近道です!

そして当たり前ですが、プロは知識量が全然違います。
自分の体の悩みに適切なツボを押してくれるのは、料金を払って受けるだけの価値はあるのではないでしょうか?

ちょっとした意識が大切!

毎日の生活のなかで、足の裏について考えることなんてまずないと思います。
しかしこれまで見てきたとおり、足の裏からいま自分の体はどこがわるいのか読み取ることができます。
それだけでなく、足のツボをほぐすことで体の不調にアプローチすることができるなど、足の裏は私たちの体にとって大事なバロメータでもあります。

これからは少しずつ足の裏にも意識を向けてみてください。
少しずつでも構いません。
自分のできる範囲で足のつぼをほぐしてあげることが、健康的な毎日への近道になるのかもしれません。