ダイエット中に体臭がきつくなる!?「ケトン臭」の正体と対処法

ダイエット中に「体臭がきつくなった」と感じたことはありませんか?
実はダイエットの方法によっては、体臭が発生してしまうことがあるんです。

せっかくきれいになるためにダイエットをしているのに、体臭がしてしまっては本末転倒。
今回は、ダイエット中の体臭の正体と対処法をお教えします♪

ダイエット中に体臭がするってどういうこと!?

ダイエットをはじめてから、なんだか体臭が気になるようになったという経験はございませんか?
きれいになりたくてダイエットを始めたのに、今度は体臭のことでヤキモキ……なんてストレスですよね。

ダイエットの時に気になる体臭は「ケトン臭」と呼ばれています。

ダイエット臭を引き起こすケトン

https://www.shutterstock.com/

ダイエット中の体臭の原因は「ケトン体」

今、ダイエットの方法はどんどん増えてきています。

その中でも、効果が高くて人気があるのが「糖質制限ダイエット」。ご飯や麺、パンなどの炭水化物を減らすという方法です。
糖質以外のお肉や野菜なら食べてもOK、という気軽さが人気の理由のようですね。

ところが、この糖質制限ダイエットが、「ケトン臭」を引き起こしてしまうんです。

「ケトン臭」と「ケトン体」

その理由は「ケトン臭」の原因である「ケトン体」にあります。
身体はエネルギー源となる血中のブドウ糖を使い果たしてしまうと、身体に蓄積された脂肪の分解を始めます。
その時に肝臓で作られて、血中に放出されるのが「ケトン体」なのです。
糖質制限ダイエットを続けることでケトン体が放出され、ケトン臭が発生するというわけですね。

ケトン体が身体に与える影響は?

ケトン体は臭いの原因になりますが、決して身体に悪いものではありません。
体内の中性脂肪を脂肪酸へと分解して、ケトン体を糖の代わりにエネルギー源とするのです。
無理な食事制限ダイエット、急激なダイエットをしている時に発生しやすくなります。

ケトン臭ってどんな臭い?

ケトン臭は、甘酸っぱいような、ツーンと鼻につく独特の臭い。
それはケトン体のひとつである「アセトン」の臭いと言われています。
果物が腐ったような臭いと表現されることもありますね。

汗から排出されると体臭となり、尿の臭いもきつくなってしまいます。
呼気に交じると口臭の原因に。話をしていると何故か嫌な顔をされてしまう方、それってもしかしてケトン臭のせいかも……?

口臭体臭が気になる

https://www.shutterstock.com/

ケトン臭はダイエット臭とも言われています。
自分の体臭に対しては、感覚も麻痺してしまいます。ケトン臭に気付けない場合もあるので、ダイエット中は特に注意しなければなりません。

「ケトン体ダイエット」も話題に?

ダイエット中の体臭の原因になるのがケトン体。しかし、一方で「ケトン体ダイエット」も話題になっています。
実は、ケトン体ダイエットは脂肪が減り、リバウンドしにくくなる効果的なダイエット法なんです!

ケトン体ダイエットも糖質制限ダイエットと同じ、炭水化物の制限をするダイエット。
違いは、最初の2週間に炭水化物の摂取量を極端に制限するというところです。

詳しいケトン体ダイエットの方法やメリットについてはこちらを参考にしてみてください。

ケトン体ダイエット

https://www.shutterstock.com/

ケトン臭を防ぐためにはどうしたらよいの?

無理なダイエットや糖質制限ダイエットをしている時に発生してしまうケトン臭。防ぐ方法はあるのでしょうか?

ケトン臭の予防法その1 水分補給をする

ケトン臭は、血中のケトン体が増えることで発生してしまいます。
ケトン体を外に排出しやすくするためには、水分をしっかりととって、血液もリンパも流れやすい身体にすることが重要です。

またケトン体を運ぶためには多くの水分が必要になるので、体内の水分が余計に消費されてしまいます。
水分の取りすぎはむくみの原因になりますが、1日に1~2リットルくらいの水分は摂るように心がけて下さい。

ケトン臭の予防法その2 運動をする

糖質制限ダイエットのメリットの一つとして「運動はしなくても良い」という点が挙げられます。
しかし、ケトン臭を防ぐためには有酸素運動を取り入れることも有効です
ケトン体を燃焼して、身体への蓄積を防ぎましょう。ウォーキングやジョギングなどがおすすめ。

ケトン体予防に効果的なウォーキング

https://www.shutterstock.com/


身体を動かすことで、血行やリンパの流れも良くなるので代謝も上がりやすくなります。
ケトン臭予防だけでなく、ダイエット効果UPも期待できますよ!
時間がとれないという人は、ストレッチや家事の中でのこまめな動きなど、日常生活の中で身体を動かす機会を増やしてみましょう。

ケトン臭の予防法その3 無理な糖質制限をしない

糖質制限ダイエットは「炭水化物を一切食べないダイエット」だと思っていませんか?
誤った認識のせいで、無理な糖質制限をしている人が多いようです。

1日の糖質の量を50~130g以内にするというのが糖質制限ダイエットの効果的な方法。過剰な制限はケトン臭のもとになります。
しかも、糖質が極端に少なくなることで脳の働きが悪くなり、集中力がなくなる、ぼーっとする、内臓の動きが悪くなるなど、身体の働きに支障がで出てしまうことも。

炭水化物・糖質

https://www.shutterstock.com/


ご飯1杯分の糖質量が約55gです。
糖質制限をするのであれば、3食の中の1食の主食を抜く、主食の量を半分にするなど、無理のない範囲から始めましょう。

ケトン臭の予防法その4 アルカリ性の食べ物を食べる

ケトン体が発生すると、体内が酸性に傾くようになってきます。
なので、アルカリ性の食品を摂取することはケトン臭予防に効果的です。

アルカリ性の食品には次のようなものがあります。

  • クエン酸(梅干し、レモン、グレープフルーツなど)
  • 海藻類(わかめ、こんぶなど)
  • お酢
  • 大豆製品(豆腐、納豆など)
  • 緑黄色野菜(ほうれん草、モロヘイヤなど)
  • キノコ類(えのき、しめじなど)

アルカリ性の食品にはアミノ酸やクエン酸が多く含まれています。
身体の基礎代謝アップに役立つので、ダイエット効果も高めてくれます。食事の中に意識して取り入れてみましょう!

ケトン臭を減らすことってできるの?

糖質制限ダイエットをしていると、気を付けていてもケトン臭が発生してしまうことがあります。
もしケトン臭が発生してしまったら、どのように対処するのが良いのでしょうか?

ケトン臭の対処法その1 柿渋石鹸で身体を洗う

柿渋エキスには、殺菌、防菌、消臭効果の高い「タンニン」という成分が含まれています。
汗と一緒に排出されたケトン体がそのまま身体に付着することで、より臭いがきつくなってしまうことも。

柿渋エキス

https://www.shutterstock.com/

そんなときはタンニンの力を借りましょう!
タンニンは、身体についている汗を取って清潔に保つことができます。
柿渋石鹸は体臭対策グッズとして、ドラッグストアやバラエティショップなどでも多く販売されていますよ。
気軽に購入しやすいのがうれしいですね。

ケトン臭がした時の対処法その2 ダイエットをお休みする

ケトン臭がするということは、急激な糖質制限によって身体が飢餓状態になっているということ。

無理なダイエットを続けることで、当然身体への負担は大きくなってしまいます。
制限をゆるめるか、ダイエット自体を少しお休みして様子を見てみるようにしましょう。
ダイエット内容を見直す良いチャンスにもなるでしょう。

ケトン臭がした時の対処法その3 入浴をする

入浴時間を大切に!

https://www.shutterstock.com/


皆さん、毎日ちゃんとお風呂に浸かっていますか?
血行を良くして汗を出しやすい身体にするためにも、ダイエット中はゆっくり入浴しましょう!
それがケトン臭を減らすことにも繋がります。
ケトン体を汗と一緒に体外に排出し、すっきり洗い流しましょう。

ダイエット中のケトン臭に気を付けよう!

いかがでしたか?
女性であれば、ダイエットをしなきゃ……!なんて機会も多いもの。
しかし、きれいになるために始めたダイエットのせいで、体臭や口臭がするようになってしまったら悲しいですよね。
無理して食事量を減らしてしまっている方、今話題の糖質制限ダイエットをしている方は、ケトン臭に注意が必要です。
ケトン臭を防ぐためには、無理な食事制限、糖質制限ダイエットは控えましょう。
運動をしたり、アルカリ性の食品を取るようにしたりするなどの工夫も大事です。
自分の体臭は、自分ではなかなか気付けないことが多いです。ダイエットをする時には、自分の臭いに気をつけておくといいでしょう。