デトックスってよく聞くけど何?体内の毒素を出して健康な身体に!

最近「デトックスしよう」という言葉を良く聞きませんか?なんとなくのイメージしかないかもしれません。
では、どうしてデトックスする必要があるのでしょうか?そして、デトックスをすると健康な身体になれるのでしょうか?
デトックスの効果やデトックスするための方法についてご紹介します。

デトックスの意味

「デトックス」とは、英語で「deroxification」という「解毒」を意味する言葉を短縮したもの。アルコールや麻薬の中毒症状の治療という意味で使われています。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

日本では、健康や美容のために、身体の毒素(不要なもの)や老廃物を外に排出することに「デトックス」という単語を使うようになっています。それは、現代は農薬や保存料のような食品添加物など、身体に対して害があるものが増えていて、それによって健康がおびやかされていると考えられているからです。

加えて、食生活の乱れから過剰に摂取してしまった脂質や糖質のように「太る原因」になる物質を毒素として扱うこともあります。身体に溜めこんでしまった、毒素や老廃物を解毒して排出することで、身体の正常な機能を取り戻す、きれいになることが、「デトックス」なのです。

デトックス機能の割合は便…75%、尿…20%、汗…3%、爪や毛髪…2%と言われています。

デトックスすると身体はどうなる?

身体をデトックスすると、どのような良い効果が見られるのでしょうか?デトックスの効果について見てみましょう。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

デトックスの効果その1|代謝アップ

身体に蓄積されている有害な物質が外に排出されることで、血液循環やリンパの流れが良くなります。そうなると、身体の機能が正常に働くようになるので、代謝が上がるようになります。

デトックスの効果その2|免疫力向上

私達の身体で一番毒素が溜まる場所が腸と言われています。そして、毒度や老廃物が腸に溜まっている状態が便秘です。便秘になるとさらに毒素が排出できなくなり、どんどん腸内の環境が悪化してしまうのです。

身体の免疫細胞の約7割が腸にあると言われています。腸内環境の悪化は、免疫力低下につながるのです。デトックスされて、便秘が解消されることで、免疫力が上がり、病気やアレルギーになりにくい体になれます。

デトックスの効果その3|美肌

デトックスされると、身体の代謝機能が上がるので、肌の生まれ変わりであるターンオーバーも正常に行われるようになります。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

みずみずしく、潤った美肌になることができ、アンチエイジング効果も見られます。また、便秘が解消されることで、ニキビや吹き出物も出にくくなります。

デトックスの効果その4|自律神経が整う

自律神経の乱れは、身体に毒素やストレスが溜まることで起こると言われています。デトックスされることで、交感神経と副交感神経のバランスが正常になり、身体の機能も正常に働くようになるのです。

デトックスするための方法

身体に溜まった毒素や老廃物はどのようにすれば、外に排出できるようになるのでしょうか。

デトックスをするための方法についてご紹介します。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

デトックスするための方法その1|リンパマッサージ

リンパマッサージは、身体の毒素の受け渡しをしている「リンパ」の流れを良くするマッサージです。リンパの流れが悪くなっていると、身体の毒素が外に排出されなくなってしまいます。リンパは筋肉によって流れるので、筋力の低下や運動不足から流れが滞りやすいのです。

そこで、リンパの流れを良くする「リンパマッサージ」でデトックス効果が得られます。身体の外から内、中心部分に向けて、優しくマッサージを行うと良いでしょう。自分でうまくできない場合は、エステサロンでプロにお願いすることもおすすめです。

デトックスするための方法その2|水分を多く摂る

デトックスするためには、水分はとても重要です。尿や汗として排出されるためにも、水分は多く摂った方が良いのです。人は排泄によって1日に約1.5リットルほどの水分を失うとされています。よって、1.5~2リットルくらいを目安に摂取するようにしましょう。

体内の水分が不足しやすい時間帯は、朝と夜なので、朝起きた時と夜寝る前にはコップ1杯の水を飲むようにするのがおすすめです。

デトックスするための方法その3|生活習慣の改善

デトックスをする中で、排便もとても重要なこと。便秘は生活習慣の乱れからも引き起こされています。睡眠不足、ストレスが溜まっているなどがあると自律神経の乱れが生じて、消化器系の働きが乱れて便秘になる場合もあります。

また、忙しくてトイレの時間が確保できなければ、排便のタイミングを逃してしまうということにもなります。できるだけ、毎日の睡眠時間、食事のタイミングなどの生活習慣を同じようにしてあげるのが理想です。ストレスを解消するために、リラックスやリフレッシュできる時間を過ごすようにもしましょう。

デトックスするための方法その4|運動

運動の目的はいろいろあると思いますが、デトックスをするためには、激しい運動は向きません。
それは、筋肉を付けることを目的としていないからです。激しい運動をしてしまうと、逆に老廃物が溜まりやすくなる場合もあります。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

身体の毒素を運搬する働きのあるリンパは筋肉の動きによって、流れが良くなります。ですのでデトックスするためには、ウォーキングやストレッチ、ヨガなどの軽めの運動がおすすめです。

デトックスするための方法その5|ファスティング

ファスティングとは、「断食」のことです。ダイエットとして考えられているかもしれませんが、デトックス効果を高めるための物なのです。毎日食事を摂ることで消化器官が働き続けていることになります。そこで、一定期間食事をほぼ摂らずに、消化器官を休めて、排泄機能を上げようというものなのです。
ただ、無理をしてしまうと、身体を壊す原因にもなってしまいます。正しい方法で行う必要があります。

デトックスするための方法その6|汗をかく

最初に上げましたが、デトックスの割合で汗は約3%なので、大きな割合を占めてはいません。しかし、汗もかかないと、その分毒素が体内に溜まってしまうことになります。汗をかけないことで、体温調節ができなくなり、身体の代謝機能も下がってしまいます。ですので、汗をかけるような身体にするのはデトックスには必要なのです。

汗をかくための有効なこととして、岩盤浴、半身浴などがあげられます。身体の芯からじんわりと温めることで、汗腺も皮脂腺も開くことができ、デトックス効果が高まるのです。

ダイエットにもなるデトックス

デトックスをすると、いろいろな健康、美容効果が得られることを上げましたが、ダイエット効果があることも知られてきています。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

デトックスされることで、身体の代謝機能が上がり、エネルギーを使える身体になるので、脂肪燃焼もしやすくなるので、体重が落ちやすくなります。リンパの流れも良くなるので、むくみやセルライトの悩みも解消されやすくなり、サイズダウンにもつながります。体重を早く落としたいと思う人は、ファスティング、サイズダウンがしたい人はリンパマッサージがおすすめのデトックス方法です。

デトックス効果のある食べ物とは?

デトックスをするためには、毎日の食生活も重要になります。食べ物の中でも、デトックス効果があるものがあれば、選んで食べたいですよね。デトックス効果のある食べ物を見てみましょう。

デトックス効果のある食べ物その1|ハーブティー

ハーブティーの中には、利尿作用や整腸作用があるものが多くあります。カフェインも含まれていないので、寝る前でも飲むことができるので安心です。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

次のようなハーブティーがおすすめです。

  • ハイビスカス
  • ジュニパー
  • ダンデライオン
  • エルダーフラワー
  • ジンジャー

デトックス効果のある食べ物その2|発酵食品

デトックスをするためには、腸の働きを良くすることが大切です。そのためには、腸の善玉菌を増やすことが必要になるので、乳酸菌を摂取することがおすすめです。乳酸菌は発酵食品の中に多く含まれています。
ヨーグルトやチーズなどの乳製品、納豆や味噌、醤油などの日本人になじみのある食品まで、いろいろあります。自分の好みに合わせて選んでいきましょう。

デトックス効果のある食べ物その3|バナナ

甘くて美味しいバナナ。バナナにはたっぷりと水溶性食物繊維やオリゴ糖が含まれています。腸内の環境を整えて、便秘解消につながります。また、カリウムを多く含んでいるので、水分の排出助けてくれ、むくみの改善や予防にも良いと言われています。

引用:https://foryourimages.com

引用:https://foryourimages.com

デトックス効果のある食べ物その4|玄米

玄米は不溶性の食物繊維を多く含んでおり、腸の動きを活発にしてくれるので、便通を促してくれる作用があります。また、ビタミンB群やビタミンE、カリウムなどの栄養素も多く含まれているので、身体の酸化を防いで、代謝アップにつながります。
毎日ご飯が欠かせない人は、玄米を少しずつ取り入れてみると良いでしょう。

デトックス効果のある食べ物その5|キャベツ

キャベツは、いろいろな料理で活躍してくれる、なくてはならない定番野菜。水分や食物繊維も多く含まれていることもデトックスに良いのですが、特徴的なのが「キャベジン」という成分。
胃腸の粘膜を修復して健康に保つ働きがあり、胃腸の健康維持ができ、デトックス効果も高めてくれます。

デトックスして元気になろう!

毎日生活していると、必ず毒素や老廃物が溜まってしまいます。それをきちんと、身体の外にデトックスできていれば、元気な身体でいられるのです!デトックス機能は腸の機能をあげたり、リンパや血液の循環を良くしたりすることで高まります。

デトックスするための方法は、自分に合ったものを少しずつ取り入れていくと良いでしょう。まずは規則正しい生活習慣から始めてみても良いですね。身体の毒素を出すデトックスで、元気な身体になりましょう!